(一社)周防大島観光協会
周防大島町久賀4316
TEL 0820-72-2134

シマクル2022になななチャンネルさんが初参加!
2022年5月15日(日)に開催されました周防大島一周サイクリング試走会「シマクル」にゲスト参加いただきましたサイクリング系Youtuberのなななチャンネルさんが「【周防大島】手加減無しのアップダウン!手抜き無しのエイド食!アロハ〜シマクル2022!」と題してシマクルの様子をご紹介くださいましたので是非ともご覧ください。

【シマクル2022】
http://www.cycle-island.jp/

シマクル前の海そうじ
来たる5/15(日)に開催されます周防大島を一周しながら瀬戸内の景色・郷土料理を楽しむサイクルイベント「シマクル2022」。
300名のサイクリストの皆さんが、この日を楽しみに周防大島に集い海岸線を走り抜けます。
折角なら「とびきり最高の周防大島の思い出を作って欲しい!」ということで、海辺の会周防大島のご協力のもと大会直前ビーチクリーンを行います。
清掃場所は内入海岸、現地集合・現地解散で皆さまのご参加をお待ち申し上げます。
ゴミ袋や手袋などは用意しますので、暑さ対策やコロナ対策・お飲み物持参でご参加ください。

【開催日程】
2022年5月12日(木)14:00〜15:00 (※雨天の場合は翌日5/13(金)14:00〜15:00に延期します)


【清掃場所】
内入海岸 (※柳井地区広域柳井消防署・周防大島東部出張所の付近)

シマクル2022開催決定!
これまでコロナ禍の影響で開催を見送っていましたが、いよいよ今春は「シマクル2022」の開催準備を進めております。
大会詳細および参加募集等に関しましては本サイト及び公式HPにて順次お知らせいたしますので、サイクリストの皆さまにおかれましては多数のご参加をお願い申し上げます。

【開催日】
2022年5月15日(日)

【周防大島サイクルアイランド推進協議会webサイト】
http://www.cycle-island.jp/

【お問い合わせ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

サイクルアイランド周防大島の道路状況
周防大島を東西に横断する国道437号線をはじめ県道や農道(オレンジロード)など、サイクリストの皆さんがライドされる島の道路情報をご案内いたします。

【国道ならびに県道】
山口県道路情報 道路見えるナビ
http://road.pref.yamaguchi.jp/gmap/

【周防大島町道】
全面通行止め 農道和田線(オレンジロード):令和3年9月〜令和4年12月
全面通行止め 農道和田大見線(オレンジロード):和4年1月〜令和4年9月

【お問い合わせ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

レンタサイクルに電動アシストバイクが仲間入り!
道の駅サザンセトとうわのレンタサイクルに電動アシストバイクが3台が仲間入りしました!
その他、クロスバイクとキッズバイクもご用意しておりますので、自転車に乗ってサイクルアイランドの周遊をお楽しみください。
また、サイクルウェアでご来店のお客様には特典サービスでおもてなし!
売店ではソフトクリーム100円割引、レストランでは食後のソフトドリンク無料などお得なサービスをご用意しておりますので、サイクリストの皆さんは山口県公認サイクルステーションの「道の駅サザンセトとうわ」に是非ともお立ち寄りください。

【料金】
クロスバイク(8台) 1日2,000円/3時間1,000円
キッズバイク(8台) 1日1,500円/3時間700円
電動アシストバイク 1日3,000円

【貸出時間】
10:00〜17:00(最終受付16:00まで)

【ご予約・お問い合わせ】
道の駅サザンセトとうわ TEL 0820-78-0033(担当:岡崎)

必見「瀬戸内ロングライド」PV
瀬戸内海沿岸の山口・広島・愛媛の3県を橋やフェリーで繋ぐと全長約300kmの周遊コースになります。
道中には錦帯橋や宮島、平和記念公園や道後温泉、そして自然豊かな周防大島といった観光地が点在し、瀬戸内海ならではの多島美も楽しめます。
そしてこのコースには、尾道と今治を結ぶ「しまなみ海道」というサイクリストにとっての憧れのコースも含まれます。
周防大島サイクルアイランド推進協議会では、この観光ゴールデンルートを電車やフェリーも活用しながら主に自転車で周遊するコースとして「瀬戸内ロングライド」を提唱しています。
この瀬戸内ロングライドを「女性グループ」と「シニア」に分けて、それぞれモデルコースのプロモーションビデオを作成しましたので是非ともご覧ください。

今回のシマタビは周防大島サイクリング
周防大島観光協会が送る観光情報番組「シマタビ」では、グルメや登山に映えスポットなど様々な視点で島の魅力をお伝えします。
第六回の放送となる今回のシマタビは、サイクリングによる島内小旅行をご紹介。
サイクリストである道の駅サザンセトとうわの岡崎支配人をゲストにお迎えして、秋の風を感じながら伊保田方面へ向かい、星のビーチと片添ヶ浜の順に島内を巡ります。

【重要】新型コロナウイルスの影響によるシマクル2020開催中止についてのご案内
4/19(日)開催予定の「シマクル2020周防大島」に関しまして、3/19に大会関係者会議を開催し、新型コロナウイルス感染における世の中の動向を鑑み、今回の開催は中止とさせていただくことを決定いたしました。
イベントを中止にすることは非常に残念ですが、ご参加いただく皆さま並びに関係者の安全が最優先と判断しましたので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、すでにエントリーされた皆さまの参加費につきましては、これまでの準備に使用された経費を差し引かせていただいた金額を返金いたします。
返金手続等にはしばらく時間を要しますので、対象の皆さまには追ってご連絡申し上げます。
最後に皆さまのご健勝をお祈りし、また来年お会いできることを心よりお祈りいたします。


周防大島サイクルアイランド推進協議会
今年も「瀬戸内ロングライド」周防大島コース試走会「シマクル2020」を開催!
周防大島のサイクリングシーンを盛り上げようと発足した周防大島サイクルアイランド推進協議会では、尾道−今治を結ぶしまなみ海道から、道後松山を経由してフェリーで周防大島へ。
周防大島でのライドを満喫した後は大島大橋を渡って、岩国−宮島−広島を経て、尾道に戻る全長約300kmのモデルコースを「瀬戸内ロングライド」として提唱しております。
このたび「瀬戸内ロングライド」の一翼を担う周防大島コースの試走会を4/19(日)に開催いたします。
また4/18(土)には前日祭として自転車メーカー各社の2020年モデル試乗会などお楽しみいただけますので奮ってご参加ください。

【日時】2020年4月18日(土)前日祭/19日(日)ライド当日
【会場】道の駅サザンセトとうわ
【参加費】100kmコース6,500円/50kmコース4,500円

【お申込み】
http://www.cycle-island.jp/

【お問い合わせ】
周防大島サイクルアイランド推進協議会(※周防大島観光協会内) TEL 0820-72-2134

橋で、船で、自転車でつながる「瀬戸内ロングライド」
美しい瀬戸内海を望む約100kmの海岸線を周遊できる周防大島は、サイクリングコースとして一級品という評価を多方面からいただいています。
週末になるとたくさんのサイクリストで賑わう周防大島では、瀬戸内沿岸のサイクルエリアと連携を進めています。
山口・広島・愛媛の3県を橋やフェリーで繋ぐと全長約300kmの周遊コースになります。
道中には錦帯橋や宮島、平和記念公園や道後温泉、そして自然豊かな周防大島といった観光地が点在し、瀬戸内海ならではの多島美も楽しめます。
そしてこのコースには、尾道と今治を結ぶ「しまなみ海道」というサイクリストにとっての憧れのコースも含まれます。
周防大島サイクルアイランド推進協議会では、この観光ゴールデンルートを電車やフェリーも活用しながら主に自転車で周遊するコースとして「瀬戸内ロングライド」の愛称でPRに努めています。
あまり知られていないことですが、周防大島からフェリーに乗ると僅か1時間あまりで四国松山に到着します。
まさに周防大島は山口県における愛媛県への玄関口であることから、瀬戸内ロングライドの発展に向けて愛媛県における観光関連・サイクリング関連の皆さんとの連携も始まり、それに並行して周防大島におけるサイクリングサービスの充実に努めています。
具体的にはブルーラインのなどインフラ整備をはじめ、道の駅や温泉などの観光施設はもとよりカフェや飲食店などにサイクルスタンドを設置、山口県との協働によるサイクリングマップの作成、「サザンセトロングライドinやまぐち」や「シマクル」などイベントの開催等、多岐にわたって取り組んでいます。

【瀬戸内ロングライド・ルートラボ】
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=88d945ecbddda8ac85633167540709ce

周防大島サイクリング(やまぐち映像図鑑 NO.165)
海風を感じ、周防大島を走り抜けよう!
周防大島は知る人ぞ知るサイクリングスポット。
四方を海と山に囲まれ、見渡す限りの大パノラマを自転車で体感しよう。
島の外周(国道・県道線長)は、およそ100キロ。
そのほとんどが瀬戸内海に面しており、どこを切り取っても絵になってしまう贅沢なコース。

やまぐち映像図鑑(運営:山口県観光連盟)
https://oidemase-movie.jp/

山口県の旅行・観光情報サイト「おいでませ 山口へ」
http://www.oidemase.or.jp/

竜崎温泉「風呂の日」入浴無料開放デー
竜崎温泉では毎月26日を「風呂の日」と定めて、日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて入浴無料開放にておもてなし!(※26日が月曜定休日や土日祝日の場合は前日、前々日を無料開放いたします)
「風呂の日」には入浴無料開放をはじめ豪華福袋やステージショーなど盛りだくさんのおもてなし、竜崎温泉全館をあげて皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。

【2020年の「風呂の日」入浴無料開放デー】
1月24日(金)
3月26日(木)
※2月は空調設備工事のため「風呂の日」は実施いたしません

竜崎温泉レンタサイクル「湯っチャリ」
サイクリングと温泉をセットで楽しめるお得なプランです。
しあわせ祈岩めぐりや街並み散策にレンタサイクルをお役立てください。

【湯っチャリ料金表】
電動アシスト 3,020円/日  −
クロスバイク  2,520円/日 1,520円/3時間
キッズバイク 1,800円/日 1,000円/3時間

【お問い合わせ】
竜崎温泉 TEL 0820-77-1234


道の駅サザンセトとうわにてレンタサイクル開始のご案内
道の駅サザンセトとうわでは「周防大島サイクルアイランド推進協議会」の発足に伴い、レンタサイクルのサービスを開始しました!
車種はクロスバイクとキッズバイクをご用意致しましたので、ガチ乗りの皆さんはサイクリングコースの下見として、観光のお客様はのんびりポタリング(自転車散策)にレンタサイクルをご活用ください。
また、サイクルウェアでご来店のお客様限定おもてなし特典サービスを実施いたします。
売店ではソフトクリーム100円割引、レストランでは食後のソフトドリンク無料にておもてなしいたしますので、サイクリストの皆さんは山口県公認サイクルステーションの「道の駅サザンセトとうわ」に是非ともお立ち寄りください。

【料金】
クロスバイク(8台) 1日2,000円/3時間1,000円
キッズバイク(8台) 1日1,500円/3時間700円

【貸出時間】
10:00〜17:00(最終受付16:00まで)

【道の駅サザンセトとうわ公式サイト】
http://www.sazan-seto.com/

【ご予約・お問い合わせ】
道の駅サザンセトとうわ TEL 0820-78-0033(担当:岡崎)

瀬戸内のハワイを自転車で・・・グリーンステイながうらのレンタサイクル
サイクル県やまぐちのステイーション施設として、グリーンステイながうらでは2017年5月よりレンタサイクルのサービスを開始しました。
マウンテンバイクやロードバイクをはじめ小径バイクに電動アシスト自転車までご用意しておりますので、レジャーや移動手段としてレンタサイクルをご活用いただき「瀬戸内のハワイ」を自転車でご満喫ください。(※レンタサイクルの際にはご利用規約や適応身長をご確認の上、グリーンステイながうらにてご利用申請書をご提出いただきます)

【一日料金表】
電動アシスト自転車 2,500円
マウンテンバイク 3,000円
クロスバイク 2,000円
小径バイク 2,000円
ロードバイク 4,000円
ヘルメット 300円

【グリーンステイながうら公式サイト】
http://greenstay-nagaura.com/

【お申し込み・お問い合わせ】
グリーンステイながうら TEL 0820-79-0021



about周防大島
山口県周防大島町は山口県東部の瀬戸内海に浮かぶ本島の周防大島(屋代島)と、その周囲に浮かぶ5つの有人島、25の無人島からなる諸島で、人口約19,000人の瀬戸内海で3番目に大きな島です。
1976年に念願であった大島大橋によって本土の柳井市と繋がり、1983年には沖家室大橋によって沖家室島と繋がりました。
国道437号線と県道4号線・県道60号線からなる海岸線長が約100km、島内最高峰は嘉納山(かのうさん)は標高691mにもおよび、距離や標高差などサイクリングフィールドとしての適正や、瀬戸内海を望む美しいロケーションがサイクリストの皆さんに高い人気を誇っています。

周防大島フィールド情報
【面積】128.31km2
【海岸線長】約160km(国道・県道線長は約100km)
【最高標高】691m(嘉納山)



瀬戸内ロングライド構想
周防大島観光協会を中心に山口県や周防大島町でつくる周防大島サイクルアイランド推進協議会では、山口・広島・愛媛県を橋やフェリーで繋がる全長約300kmのコースを自転車で周回する「瀬戸内ロングライド」を提唱しています。
瀬戸内しまなみ海道(広島県尾道市−愛媛県今治市)や防予フェリー(山口県柳井市−山口県周防大島町−愛媛県松山市)で瀬戸内海の沿岸3県を結ぶコースで、道中には錦帯橋や宮島、平和記念公園や道後温泉などの観光地が点在し多島美も楽しめます。
同協議会は2018年6月、自然豊かで交通量も少ないフォール度ながら知名度の低い周防大島にサイクリストを誘致しようとの想いから設立されました。
瀬戸内の島々が米紙ニューヨークタイムズの2019年に行くべき世界の52ヶ所で7位に選ばれたことも追い風に、瀬戸内観光のゴールデンルートになることを期待して、周防大島をコースに含む「瀬戸内ロングライド」を提唱していきます。

【瀬戸内ロングライド・ルートラボ】
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=88d945ecbddda8ac85633167540709ce


道の駅サザンセトとうわ(山口県公認サイクルステーション)
道の駅サザンセトとうわではサイクリストの皆さんを応援しています。
駐車場やレストランをはじめ、バイクスタンドや空気入れも常設していますのでお気軽にご活用ください。
また、サイクルウェアでご来店のお客様限定おもてなし特典サービスを実施いたします。
売店ではソフトクリーム100円割引、レストランでは食後のソフトドリンク無料にておもてなしいたしますので、サイクリストの皆さんは山口県公認サイクルステーションの「道の駅サザンセトとうわ」に是非ともお立ち寄りください。

【住所】周防大島町西方1958-77(Googleマップ
【連絡先】TEL 0820-78-0033
【営業時間】10:00〜17:00(レンタサイクル)
【定休日】毎週水曜日(水曜日が祝日の際は翌日)
【サービス】レンタサイクル・メンテナンス・駐車場・レストラン・情報コーナー

【公式サイト】
http://www.sazan-seto.com

グリーンステイながうら(山口県公認サイクルステーション)
グリーンステイながうらは各種レンタサイクルをはじめ、レストランや入浴施設など充実した施設にてサイクリストの皆さんを歓迎いたします。
また「ツールド大島」などの走行会も開催しておりますので是非ともご参加ください。

【住所】周防大島町大字椋野1144-1(Googleマップ
【連絡先】TEL 0820-79-0021
【営業時間】9:00〜17:00(レンタサイクル)
【定休日】毎週火曜日
【サービス】レンタサイクル・メンテナンス・駐車場・宿泊・入浴・レストラン

【公式サイト】
http://www.green-stay-nagaura.net

竜崎温泉(山口県公認サイクルステーション)
竜崎温泉では電動アシスト自転車をはじめ電動バイクのレンタルもございます。
癒しの湯と美味しいお料理をご用意してサイクリストの皆さんを歓迎いたします。

【住所】周防大島町東安下庄685-2(Googleマップ
【連絡先】TEL 0820-77-1234
【営業時間】10:00〜17:00(レンタサイクル)
【定休日】毎週月曜日
【サービス】レンタサイクル・駐車場・入浴・レストラン

【公式サイト】
http://ryuzakionsen.info/

サザンセト・ロングライドinやまぐち
山口県柳井市をスタートして瀬戸内海に浮かぶ周防大島を一周、さらに室津半島を縦断する瀬戸内の名ルートを走る全長160kmのロングライドの大会が10月第一週に開催されます。
美しく伸びやかな海岸線や手応えのある山道など参加者を飽きさせることのない変化のあるコース、さらにエイドステーションで名物みかん鍋など地元料理のおもてなしも人気の大会です。

【日程】10月第一日曜日
【距離】160km
【参加費】9,000円

【サザンセトロングライドin山口公式サイト】
http://www.southernseto-longride.jp

瀬戸内ロングライド試走会「シマクル」
周防大島のサイクリングシーンを盛り上げようと発足した周防大島サイクルアイランド推進協議会。
尾道−今治を結ぶしまなみ海道から、道後松山を経由してフェリーで周防大島へ。
大島大橋を渡って岩国−宮島−広島を経て、尾道に戻る全長約300kmのモデルコースを「瀬戸内ロングライド」として提唱いたします。
このたび「瀬戸内ロングライド」の一翼を担う周防大島コースの試走会を4/21(日)に開催いたします。
また4/20(土)には前日祭としてMAVIC・TREK・cannondale・MULLERとったメーカー各社の展示会に、ヒロシゲ主催によるキッズバイク試乗会などお楽しみいただけますので奮ってご参加ください。

【日時】2019年4月20日(土)前日祭/21日(日)ライド当日
【会場】道の駅サザンセトとうわ
【参加費】100kmコース6,000円/50kmコース4,000円

【シマクル公式サイト】
http://www.cycle-island.jp/

【お問い合わせ】
周防大島サイクルアイランド推進協議会(※周防大島観光協会内) TEL 0820-72-2134

チャリ散歩
ポタリング(pottering)とは自転車であちこちを気楽にぶらつくことで、自転車を用いる「散歩」的なサイクリング、自転車を移動手段とした観光を指します。
ポタリングやロングライドなど自転車観光が盛り上がりを見せる周防大島ならではの、自転車で島へんろを巡る「チャリ遍路」をご提案。
移動手段を自転車にすることで周防大島の自然を五感で楽しみながら、全長約160kmにもおよぶ島へんろを自転車と一体となって体感いただけます。

【島へんろ公式ページ】
http://www.suouoshima.com/kanko/shima_henro.html