(一社)周防大島観光協会
周防大島町久賀4316
TEL 0820-72-2134

巌門にて海岸清掃を実施しました!
しあわせ祈岩のひとつ巌門では、竜崎温泉の呼びかけにより地元ボランティアの方々と海岸清掃を実施いたしました。
訪れる皆さんのしあわせを祈願しながら清掃いたしましたので、今年の夏は是非とも周防大島にて「しあわせ祈岩探訪」をお楽しみください。

【しあわせ祈岩のことなら竜崎温泉へ】
住所 周防大島町東安下庄685-2(Googleマップ
TEL 0820-77-1234

竜崎温泉にて「しあわせ祈岩」をご案内
しあわせ祈岩のひとつ巌門は、竜崎温泉より「しあわせの小径」を歩くこと約5分の距離に鎮座しています。
竜崎温泉では巌門をはじめとした「しあわせ祈岩めぐり」について、スタッフがわかり易くご案内申し上げますので、竜崎温泉へご来館の際には是非とも「しあわせ祈岩めぐり」も併せてお楽しみください。

竜崎温泉
住所 周防大島町東安下庄685-2(Googleマップ
TEL 0820-77-1234

しあわせ祈岩とは?
周防大島町の安下庄地域に古くから伝わる信仰として、四つの奇岩を巡る「しあわせ祈岩」があります。
これは立岩(たていわ)/巌門(巌門)/岩屋権現(いわやごんげん)/帯石観音(おびいしかんのん)の四つの奇岩を指し、それぞれ馬頭観音/十一面観音/虚空蔵菩薩と山王権現/千手観音が祀られています。
古より夫婦和合、家庭円満、子孫繁栄、健康長寿のご利益があるとされ、近年では男女のしあわせを叶えるパワースポットとしても人気を博しています。


【お問い合わせ】
(一社)周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

立岩(たていわ)
県道60号線沿いの海岸にそそり立つ、高さ40mの安山岩でできた奇岩で馬頭観音が祀られています。
その姿から男性を象徴する「男岩」とも呼ばれています。

【アクセス】
周防大島町東安下庄鹿家 立岩海水浴場(Googleマップ
【駐車場】
付近に約10台分の駐車場がございます

巌門(がんもん)
竜崎温泉駐車場より竜崎遊歩道(しあわせの小路)を歩くこと約3分、波の浸食により岩の中ほどがくり抜かれた奇岩があり、その頂上には十一面観音を本尊とする竜崎観音堂が祀られています。

その姿から女性を象徴する「女岩」とも呼ばれています。

【アクセス】
周防大島町東安下庄685-2 竜崎温泉より徒歩3分(Googleマップ
【駐車場】
竜崎温泉の駐車場をご利用ください

岩屋権現(いわやごんげん)
嵩山中腹にある洞窟の岩屋では、正月三が日にもちを焼いて食べて無病息災を祈ります。
巨大な岩を大杉が囲む昼なお暗い洞窟には、虚空蔵菩薩と山王権現が同時に祀られています。


【アクセス】
周防大島町県道101号線沿線(Googleマップ
【駐車場】
付近に約10台分の駐車場がございます

帯石観音(おびいしかんのん)
帯石観音堂の横に、南無阿弥陀仏と掘られた巨石があり、この石の周りに帯を巻いたような筋があることから帯石と呼ばれています。
妊婦の岩田帯にちなんで安産祈願で名高い観音様で、お守りの色により産まれてくる赤ちゃんの性別が判ると信じられています。


【アクセス】
周防大島町日前 帯石観音(Googleマップ
【駐車場】
付近に約10台分の駐車場がございます

ルート案内
県道60号線沿いにある立岩よりスタートし、竜崎温泉に駐車して巌門へ、土居坂トンネル付近より広域農道(オレンジロード)を経由して県道101号線で嵩山の山頂を目指します。
山頂付近の道中左手に岩屋権現、最後に来た道を引き返し広域農道付近の帯石観音で結願となります。(※その他様々なルートがございますのでドライブがてら奇岩巡りをお楽しみください)


【ルート案内地図ダウンロード】
http://www.suouoshima.com/kanko/shiawase_map.jpg

竜崎温泉
しあわせ祈岩のひとつ巌門から最寄りの温泉施設です。
中国地方でも屈指の泉質を誇る竜崎温泉は「潮風ノ湯」の名で親しまれ、露天風呂からは大島富士こと嵩山(だけさん)と美しい安下庄湾による絶景が広がります。
また皮膚病などに効能があるとされ、美人の湯として遠方からのお客様も多い、周防大島を代表する温泉施設です。

【住所】
周防大島町東安下庄685-2(Googleマップ
【お問い合わせ】
TEL 0820-77-1234
【営業時間】
10:00〜21:00
【定休日】
毎週月曜日(月曜日が祝日の際は翌日)
【料金】
大人720円・小人410円
【駐車場】
100台収容
【泉質】
含弱放射能・ナトリウム
マグネシウム・カルシウム
塩化物強塩温泉
【備考】
送迎バスも完備しておりますのお気軽にお問い合わせください

嵩山(だけさん)
その美しい姿から大島富士と敬称される嵩山は、山腹に帯石観音や岩屋権現が祀られるなど、島では古くより畏敬の念を持って親しまれています。
また車での登頂が可能なことから展望台等の施設も充実し、標高618.5mを誇る山頂にはハングライダーやパラグライダーのランチャー台(フライトポイント)も設置されています。

【標高】
618.5m(Googleマップ
【施設】
展望台・ランチャーあり(200m下の駐車場にトイレ・水場あり)
【アクセス】
山頂まで普通車によるアクセス可