周防大島町定住促進協議会
周防大島町小松126-2
TEL 0820-74-1007
島時々半島ツアー2019新春
前回ツアーは断水中にも関わらず、たくさんの方にご参加いただきました。
心よりお礼申し上げます。
参加者さんですが「一番大変な時を体験して大丈夫だったら、暮らせるでしょ」と言ってくれる芯の強い素敵な方ばかりでした。
こんな状況でもそんな方々を引きつける、この島で暮らす島の人々の暮らしに触れてください。
2019年1月に開催する第19回ツアーは、橋の通行規制も解除された後ですから、みなさまには今まで通りのツアーをご案内いたします。
みなさまにはご不便をおかけすることが少なくなっているとは思いますが、島の風景としては断水の影響が見られると思います。
その中で生きる、たくましい人々に出会ってください。

【開催日程】
2019年1月12日(土)〜13日(日)
【集合場所】
JR大畠駅13:00頃
【参加費用】
9,800円(民宿・男女別相部屋1泊3食付)小学生おひとり4,800円
※個室希望の場合は+5,000円で変更可能
※ご出発場所から集合場所までの交通費は含まれません
【申込用紙】
http://www.suouoshima.com/life/hanto1606.doc(※ダウンロードdocファイル)

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

恋する島のBBQパーティー「島コン2018秋」
毎回好評の「島コンin周防大島」ではカップル成立はもちろん、ご結婚されたカップルもいらっしゃいます!
そんな大好評の「島コンBBQパーティー」を、食欲の秋、恋の秋が深まる周防大島にて開催いたします。
秋深まる心地よい自然の中で美味しいBBQを楽しみながら、素敵な人との「ときめく」出会いをお手伝いいたします。
みなさん、美味しいBBQと共に秋には恋に落ちてくださいね!

【日程】vol.21 2018年9月30日(日) ・ vol.22 2018年10月28日(日)
【時間】12:30〜15:30(12:00受付)
【会場】片添ヶ浜公園オートキャンプ場http://www.suouoshima.com/yado/katazoe.html
【参加条件】島が好きな20〜45歳の独身男女であれば島内・外は問いません
【料金】男性5,000円・女性3,000円(ソフトドリンク付・ドリンク持ち込み可)
【定員】男性20名・女性20名
【主催】周防大島町定住促進協議会・周防大島バーベキュー協会
【協力】(一社)周防大島観光協会

【お申し込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

島のなつやすみ2018
今年で3回めとなる「島のなつやすみ」。
子どもたちにとって夏休みは楽しいものでしょう。
家族で出かけるテーマパークや海外旅行。持ちきれないくらいの思い出がたくさんできます。
でも、大人になって思い出したりするのは田舎のおばあちゃんの家のにおいや、海や川で遊んだことといったシンプルなことかもしれません。
そんなふるさとの思い出を、地元の子どもたち、都会に住む子どもたちと一緒に作る機会をご提案します。
今年も内容はいたってシンプルに、海水浴にスイカ割り、流しそうめんなどなど。
楽しかった思い出だけを持って帰ってもらえればと願います。
「田舎があるともだちがうらやましい!」
そんな子どもたちがいるなら、その子たちのふるさとに周防大島がなります。
子どものころを過ごさなくても、大人になってからでも、いつだってふるさとはあたたかく迎えてくれます。

【開催日】2018年8月9日(木)〜10日(金)
【場所】橘ウインドパーク(周防大島町西安下庄3927-14)
【参加料】5000円
【定員】30名
【対象】小学4〜6年生

【お申し込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 natsuyasumi@teiju-suo-oshima.com

祝!総務大臣賞受賞!
周防大島町定住促進協議会の作成動画「回帰」が全国移住ナビの動画コンテストで全国1位に輝き、総務大臣賞を受賞しました!
2015年10月16日の総務大臣賞受賞式では、椎木町長をはじめ動画を制作した泉谷・西本の両氏が出席、総務大臣室にて高市早苗総務相より直々に表彰状を授与いただきました。


※地方創生プロモーション動画「回帰」は下記よりご覧いただけます

地方創生プロモーション動画「回帰」
現在、国の施策で全国の自治体が地方創生動画を制作しています。
それらの動画は「全国移住ナビ」というサイトに集約され、優秀な動画を決めるコンテストが開催されています。
その流れの中、周防大島町でも地方創生動画を制作しました。
「情報は地元に住み、地元を知るものが発信すべき」だというスタンスの元、「暮らし」というものを見つめなおすきっかけになればと思い、映像化しましたので是非ともご覧ください。

参考:全国移住ナビ https://www.iju-navi.soumu.go.jp/onl/yamaguchi/suooshima/

お問い合わせ 周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

定住促進プロモーション「シマグラシs錠」
周防大島町定住促進協議会では「サービス依存症」を現代病に見立て、多少?のユーモアを交えた定住促進プロモーションを行います。
まずは2014年9月21日(日)に東京国際フォーラムで開催される「ふるさと回帰フェア2014」にて、今回のノベルティ「シマグラシs錠」を配布します。
まだまだ知名度の低い周防大島を知ってもらうために考えた(思いついた?)この企画、受け取った際には笑っていただければと思います。
地方も住みよい町づくりを目指しています。
あなたが移住したら足りないサービスに不満を言うのではなく、あなたが知っている都会のサービスを私たち地方に住むものに教えてください。
私たちにとっての薬はあなたの協力です。 



近年、「島暮らし」「田舎暮らし」を希望される方が増えています。
そのなかでも周防大島は気候温暖で、JR山陽本線・新幹線、高速道路及び空港へのアクセスもよく、本州とは1020mの大島大橋で結ばれており、環境が整った島として注目を浴びています。
そこで、今まで以上、特に「住」と「職」のサービスを充実させるため、平成24年4月、「周防大島町定住促進協議会」が発足しました。
「周防大島町定住促進協議会」は、官民が連携・協力して、みなさまに役立つ情報を提供するワンストップサービスを掲げ、役場内に定住相談窓口を設置し、みなさまの「島暮らし」を応援します。
窓口ではみなさまが描かれる周防大島での暮らしを実現していただくため、ファイナンシャルプランナー(FP)がふるさとライフプロデューサー(FP)として無料相談サービスを実施しています。

ふるさとライフプロデューサー
いずたに かつとし
住所
周防大島町小松126-2 周防大島町政策企画課内(Googleマップ
連絡先
TEL 0820-74-1007
開設時間
9:00〜17:00
定休日
土日祝日

島暮らしの、その前に・・・
周防大島町定住促進協議会主催による「島時々半島ツアー」は、憧れだけではなくリアルな島暮らしを知ることができる一泊二日の島暮らし体験ツアーです。
周防大島へUIターンした先輩諸氏が実体験を通じてサポートいたしますので、周防大島への移住・定住をご検討中の皆様におかれましては、是非ともツアーにご参加いただき、島暮らしのいろはに触れてみてください。



島暮ら荘
周防大島町定住促進協議会では、定住をご検討の方に2週間〜4週間のお試し暮らしを体験いただければと、大人の下宿こと「島暮ら荘」をご用意いたしました。
実際に生活することで気付く理想と現実、それでも周防大島の暮らしが理想であると再確認いただければ幸いです。

【住所】
周防大島町日前1884-1(Googleマップ
【連絡先】
TEL 0820-74-1007(周防大島町定住促進協議会)
【期間】
2週間〜4週間(週単位)
【家賃】
1万円/1週間(水道光熱費含む)
【設備】
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・布団・カーテンなど
【定員】
一組様限定(個人・ご夫婦・ご家族など)
【契約】
周防大島町定住促進協議会とのご契約となります
【住所】
周防大島町日前1884-1(参考:Googleマップ)
【備考】
ご利用は周防大島への定住をご検討中の方に限らせていただきます

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会(町政策企画課内)
TEL 0820-74-1007
mail teiju@town.suo-oshima.lg.jp

施設案内
島暮ら荘は和室2間に台所、風呂、トイレと2週間〜4週間のお試し暮らしには十分な間取りです。
縁側や庭もある島の古家で大人の下宿生活をご満喫ください。

【和室】
6畳でテレビ完備
【和室】
4.5畳のダイニング
【縁側】
6畳の和室と隣接した憩いの空間
【台所】
流し台・ガスコンロ・冷蔵庫・炊飯器・洗濯機を完備
【収納】
広々としたスペース
【風呂】
お一人様限定のプライベート空間
【WC】
水洗洋式
【庭】
物干し竿・庭木あり

瀬戸内ブルーに染まる空と海
いつかはここで暮らしたい
心に決めた理想郷
山口県周防大島
しかし定住してみると
理想とは違う現実に現実
「こんなはずじゃなかったのに・・・」
との体験談

とはいえ
良いことばかりじゃないけど
悪いことばかりでもない
旅行以上、生活未満の
お試し暮らしで
周防大島を再確認
二週間から四週間の島人生活
大人の下宿 島暮ら荘

定住促進・地域産業経済の充実を図るため、周防大島町無料職業紹介所を開設し、町内へ移住希望の方または町民と、町内及び近隣事業所等との雇用関係の斡旋をおこなっていますが、必ずしも希望通りの職種の雇用がある島ではありません。
「島で暮らしたいからとりあえず就職」では、島暮らしは長く続かないと思いますので慎重にご検討ください。

就職希望の方へ
周防大島町では、住民と町内U・Iターン就職希望者を対象に無料職業紹介を行います。
周防大島町で就職したいという方、町外にいる子どもに周防大島町で就職してほしいというご家族の方など、お気軽にご相談ください。

採用になるまで
「周防大島町無料職業紹介所」で相談(毎週木曜日)または電話でお問い合わせ。
求職票を提出する。(郵送・FAXでも可)

求職票(PDF)
求職票(Word)

周防大島町無料職業紹介所の開設時間
場所 周防大島町本庁舎・政策企画課
開設時間 毎週木曜日(祝日を除く) 9:00〜17:00
上記以外の日時に来所される場合は必ず事前に電話でご連絡ください。
担当者が不在の場合は相談に応じかねる場合があります。

TEL 0820-74-1007
FAX 0820-74-1015
MAIL seisakukikaku@town.suo-oshima.lg.jp