(一社)周防大島観光協会
周防大島町久賀4316
TEL 0820-72-2134

夏休み期間の運行について
スナメリに出会える前島航路はお盆を含む夏休み期間も休まず運行いたします。
また定員を超えた場合は皆さまにご乗船いただけるよう増便対応で運行いたしますので、夏休みは周防大島沖でスナメリウォッチングをお楽しみください。

【前島航路料金】
大人280円(往復560円)
小学生140円(往復280円) ※未就学児は無料

【前島航路運行表】
久賀→前島 7:10 11:20 16:00
前島→久賀 7:35 11:45 16:25

【お問合せ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

前島航路のご案内ムービー!
周防大島チャンネルさん監修/協力のもと、スナメリに出会う島旅「前島航路」のご案内ムービーが完成しました。
観光協会で切符購入から乗船までの一連の流れをご案内していますので、スナメリに出会うための準備として是非ともご視聴ください。

スナメリ探検隊のお土産「スナメリクッキー」好評販売中!
ながや菓子工房×前島航路では「スナメリ探検隊」のお土産として、女性やお子さまに喜んでいただけるようスナメリクッキーが誕生しました!
瀬戸内海に浮かぶ周防大島ならではのお土産として、前島航路乗船の記念に是非ともお買い求めください。(※8個入り・12個入りとBOX入りのご贈答用もご用意しております)

ながや菓子工房
http://www.suouoshima.com/miyage/nagaya.html

「前島航路」乗り場移転のお知らせ
国道437号拡幅工事に伴い、2016年12月1日より前島航路の発着場がJA山口大島本所前の岸壁に移転、桟橋もキレイに新設されました!
チケット販売所である周防大島観光協会より徒歩約2分と以前の乗り場より少しばかり離れましたが、今後も変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。(※2016年4月現在、国道437号線を拡幅工事中のため、徒歩での移動はお控えいただき、下記の手順に従ってご乗船ください)

【前島航路乗船手順】
1.周防大島観光協会でチケットをご購入ください(オレンジ色の壁が目印)
2.車に乗って前島航路桟橋までご移動ください(観光協会から大島大橋方面へ約300m、久観交通道向いに右折))
3.船長さんにチケットを渡してご乗船ください

周防大島沖でスナメリの撮影に成功!
周防大島町在住の久保田さんにより2016年2月に周防大島沖で撮影されました餌の魚を追うスナメリの群れによる捕食シーンです。
冬の寒い最中であってもタイミングがよければスナメリに出会うことができます。
この貴重な映像のような出会いが前島航路で体験できますので、春の行楽シーズンには是非とも「スナメリ探検隊」にご乗船ください。

中国新聞さんに掲載いただきました
スナメリ探検隊で人気の前島航路を、資源活用の好例として中国新聞さんにご紹介いただきました。
わずか11人が暮らす前島ながら渡船の年間乗客数が3倍にまで成長、おかげさまで離島航路の維持に大いなる追い風となっています。
これからもスナメリ探検隊こと前島航路のクルージングをご愛顧のほどお願い申し上げます。

参考:中国新聞アルファ
https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=194851&comment_sub_id=0&category_id=110

またまた決定的瞬間を激写!
2015年夏休みで賑わう前島航路では、スナメリがジャンプをして皆さんをお出迎えする決定的瞬間を写真に収めることができました。(※分かり難いかもしれませんが大変貴重な写真です)
夏真っ盛りの周防大島では連日のようにスナメリの目撃情報が寄せられていますので、夏休みの思い出にご家族やご友人で前島航路のクルージング「スナメり探検隊」をお楽しみください。

遂に決定的瞬間を激写!
2015年ゴールデンウィークで賑わう前島航路では、遂にスナメリがジャンプをして皆さんをお出迎えする決定的瞬間を写真に収めることができました。(※分かり難いかもしれませんが大変貴重な写真です)
春の周防大島では瀬戸内海の洋上にて、餌のイカナゴを追うスナメリの目撃情報が多数寄せられています。
いよいよシーズン到来の周防大島ならではのアクティビティー、スナメリに出会う船旅「前島航路」に是非ともご乗船ください。



山口県周防大島沖の瀬戸内海はスナメリの群生地として有名で、大島大橋を左折し約10分の久賀港から出航する「前島航路」はスナメリに出会える航路として人気を博しています。
往復約50分の船旅では親切な船長さんがスナメリ探しをサポートしてくれますので、瀬戸内海の心地よい潮風に包まれながらクルージング気分を楽しむ「スナメリ探検隊」をご満喫ください。

【スナメリウォッチングの豆知識】
1.風のない凪いだ日がオススメです
2.エサとなるイワシの多い頃がオススメです(5月〜10月)
3.船上では出来るだけ遠くを探してください

【ご利用に際してのお願い】
前島への定期船は生活航路です。
前島でお暮らしの方々、帰省される方々の乗船を優先させていただきますこと予めご了承ください。

【お問い合わせ】
(一社)周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

【前島航路乗り場】
周防大島町久賀4316ふるさと館1F 周防大島観光協会(Googleマップ

【連絡先】
TEL 0820-72-2134(周防大島観光協会)

【前島航路料金】
大人280円(往復560円)
小学生140円(往復280円) ※未就学児は無料

【前島航路運行表】
久賀→前島 7:10 11:20 16:00 
前島→久賀 7:35 11:45 16:25

【定員】
28名

【片道運行時間(航行距離)】
20分(約6km)

【備考】
船内には簡易トイレをご用意しています

スナメリはネズミイルカ科スナメリ属に属する小型のイルカで、周防大島ではデゴンドウと呼ばれています。
成体は全身が明るい灰色で体長は1.5〜2m、体重は50〜60kgであり、クジラ類では最も小型の種のひとつです。
瀬戸内海はスナメリの生息地として有名で、前島付近では近年100頭を超える群れが確認され新聞記事として一面で紹介されました。


※前島航路でスナメリに出会える確率は約30%、運が良ければジャンプする姿も目撃できます

前島は周防大島町久賀港の北約6qの海上に浮かぶ島です。
東側方向に浮島、西側方向は本州に面して位置しており、地勢は急峻な山地状で平坦地は狭小です。
文化年間(1804〜1817)に藩の山まわり役が住みこんでから開かれたといわれています。
前島という島名の由来は、久賀の北にあり前にある島という意味だといわれています。
戦時中日本海軍の艦砲射撃の標的として「前島の4本柱」作られましたが戦後は解体されました。

人口19人(H23.4.1調べ)
世帯数17世帯(H23.4.1調べ)
面積1,09km2
海岸延長2.2km

前島の港にある連絡船待合所には、スナメリの記念スタンプを設置しています。
瀬戸内クルーズのパンフレット裏面にスタンプを押すと、波間に漂うかわいいスナメリの絵が完成!
潮風を受けながら前島へ渡った記念に、思い出に残るスタンプをご利用ください。

前島航路ではお子様用ライフジャケットをご用意しています。
スナメリ探しのため甲板に乗船される際には、お子様のライフジャケット着用をお願い申し上げます。

オレンジ色の壁が目印の周防大島観光協会でチケットを販売しています。
観光協会駐車場(※オレンジ色以外の駐車スペースをご利用ください)にお車を停めて、1F窓口にて乗船券をお買い求めください。

【前島航路料金】

大人280円(往復560円) 小学生以下140円(往復280円)


【連絡先】
TEL 0820-72-2134(周防大島観光協会)

瀬戸内クルーズをお楽しみいただく前に、以下の手順で乗船のご準備をお願い申し上げます。

1・周防大島観光協会にて前島航路の乗船券をお買い求めください
2.瀬戸内クルーズ客様駐車場にお車をご駐車ください
3.出航5分前までに前島航路乗り場へご到着いただき連絡船くかにご乗船ください