周防大島観光協会
周防大島町久賀4316
TEL 0820-72-2134

「ぐるたび」でタチウオの鏡盛りをご紹介いただきました!
日本国内おすすめの観光・グルメ・体験アクティビティのご案内をはじめ、全国のご当地名物を検索できる情報サイト「ぐるたび」にて、みかん鍋に続いてタチウオの鏡盛りもフォトジェニックな逸品としてご紹介いただきました。
食べ方も見た目もインパクト大な絶品料理はSNSでも注目の的!エンターテインメントな美味を目と舌で存分に堪能いただける「タチウオの鏡盛り」を是非ともご賞味ください。

【全国のご当地名物が検索できる「ぐるたび」】
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_2084/

【お問い合わせ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

作法その一「毬みかんの打粉」
時代劇でよく見る光景のひとつに、お侍さんが刀に粉をつけてぽんぽんと叩く様子を目にしますが、これは打粉といって錆止めや刀身を磨くためのお手入れです。
周防大島の名物料理「タチウオの鏡盛り」では、作法のひとつとして「毬みかんの打粉」でお刺身をぽんぽんと叩き、柑橘香るきめ細かな塩で皮を締めてお召し上がりいただきます。(※毬みかんはその時々の旬の柑橘を使ってご提供致しております)

【お問い合わせ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134

作法そのニ「焼入れで咲く菊の花」
銀箔きらめくタチウオに焼入れを施し鍛え上げると、炙られたことで香ばしい風味が増し、ほぐれた皮は口に残ることなく、たたき効果で一層美味しくお召し上がりいただけます。(※刺身と塩焼きの美味しさを併せてご賞味いただけます!)
また鮮度抜群ゆえにキュッと皮が縮むことで、鏡盛りの大皿に美しい菊の花が咲き誇ります。

【お問い合わせ】
周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134


周防大島名物「タチウオの鏡盛り」PV
日の出前、日没後・・・夜の群青に染まった海に船を走らせ漁師がタチウオを獲り、タチウオの旨味を知り尽くした料理人が捌く。
銀箔きらめく刺身を大皿に美しく盛り付けると、顔が映るほどに眩しく光る「鏡盛り」の完成。
毬みかんの打粉と火入れの作法を銀箔に施して、産地ならではの鮮度をご賞味ください。



周防瀬戸のタチウオ
タチウオは全身にうろこがなく、銀箔のような艶やかな光沢があり細長い体型が、刀や剣に似ていることから太刀魚(タチウオ)となった説、また海の中で頭を上にして体をくねらせながら泳いでるから立ち魚(タチウオ)となった説があります。
山口県では瀬戸内海東部を主な漁場とし、主に曳き縄釣漁業・底曳き網漁業で漁獲されますが、県内におけるタチウオ漁獲量の約6割を占めているのが周防大島です。
曳き縄釣り漁業で1尾づつ丁寧に漁獲されたタチウオを、山口県では「周防瀬戸のタチウオ」と命名しブランド化されていますが、このたび周防大島では更なるブランド化ならびに新しい名物料理の開発に取り組んでいきます。

鏡盛りの二つの作法
周防大島では指五本の特大と呼ばれる業物(タチウオ)には称号を冠して流通し、また創作刺身料理「タチウオの鏡盛り」を名物料理として盛り上げています。
産地ならではの鮮度を食していただくタチウオの鏡盛りは、「毬みかんの打粉」と「焼入れで咲く菊の花」という二つの作法を施してお召し上がりいただきます。

作法その一「毬みかんの打粉」
時代劇でよく見る光景のひとつに、お侍さんが刀に粉をつけてぽんぽんと叩く様子を目にしますが、これは打粉といって錆止めや刀身を磨くためのお手入れです。
周防大島の名物料理「タチウオの鏡盛り」では、作法のひとつとして「毬みかんの打粉」でお刺身をぽんぽんと叩き、柑橘香るきめ細かな塩で皮を締めてお召し上がりいただきます。(※毬みかんはその時々の旬の柑橘を使ってご提供致しております)

作法そのニ「焼入れで咲く菊の花」
銀箔きらめくタチウオに焼入れを施し鍛え上げると、炙られたことで香ばしい風味が増し、ほぐれた皮は口に残ることなく、たたき効果で一層美味しくお召し上がりいただけます。(※刺身と塩焼きの美味しさを併せてご賞味いただけます!)
また鮮度抜群ゆえにキュッと皮が縮むことで、鏡盛りの大皿に美しい菊の花が咲き誇ります。

西の鉄砲、東の刀
下関のフグはてっぽう(鉄砲)と呼ばれ、日本を代表する高級魚として多くの人達に親しまれています。
一方、銀箔を身に纏い刀のような姿をしたタチウオ(太刀魚)は、周防大島をはじめ瀬戸内海では馴染みの深い魚ですが、まだまだブランド力では下関のフグに遠く及ばないのが現状です。
ですが、その美味しさやインパクトのある魚体は瀬戸内海を代表するに相応しい魚ですので、山口県において「西の鉄砲、東の刀」と下関のフグと並び称されるよう、「周防瀬戸のタチウオ」を盛り上げていくのが県内有数の産地である周防大島の大きな目標です。



ご家族やお仲間で「鏡盛り」
周防瀬戸で獲れた新鮮なタチウオの銀箔きらめく刺身を大皿に美しく盛り付けると、顔が映るほどに眩しく光る「タチウオの鏡盛り」の完成です。
これに「毬みかんの打粉」と「皮を鍛える火入れ」の作法を施すことにより、橘香塩で締めた皮が香ばしく焼き上がり、極上の旬の切れ味をご賞味いただけます。
なお、通常の周防瀬戸の太刀魚を使った鏡盛りでお一人前1,000円前後、指五本の業物を使った鏡盛りでお一人様2,000円前後のご負担にてご用命いただけます。(お店によって価格やサービス内容が異なりますので事前にお問い合わせください)

お一人様でも「手鏡盛り」
周防大島の新しい名物料理、タチウオの鏡盛りをお一人様でもご賞味いただけるよう、このたび少量かつリーズナブルな価格にてご提供する「手鏡盛り」をご用意させていただきました。
鏡盛りと同様、毬みかんで打粉を施し、火入れにて皮を鍛えてご賞味いただきます。
お一人様でも本格的な作法にて旬の切れ味をご賞味いただけます「手鏡盛り」を是非ともご用命ください。(手鏡盛りは下記の店舗にてお召し上がりいただけます)

お食事処慶 TEL 0820-78-2222 
http://www.suouoshima.com/syokuji/kei.html
竜崎温泉ちどり TEL 0820-77-1234 
http://www.suouoshima.com/syokuji/ryuzaki.html
お侍茶屋彦右衛門 TEL 0820-73-1511 
http://www.suouoshima.com/syokuji/hikoemon.html

炭焼き海鮮丸 TEL 0820-77-1003 (毎月第4日曜日オープン)
http://www.suouoshima.com/syokuji/kaisenmaru.html


周防大島名物「タチウオの鏡盛り」PV
日の出前、日没後・・・夜の群青に染まった海に船を走らせ漁師がタチウオを獲り、タチウオの旨味を知り尽くした料理人が捌く。
銀箔きらめく刺身を大皿に美しく盛り付けると、顔が映るほどに眩しく光る「鏡盛り」の完成。
毬みかんの打粉と火入れの作法を銀箔に施して、産地ならではの鮮度をご賞味ください。



日の出前、日没後・・・夜の群青に染まった海に船を走らせ漁師がタチウオを獲り、タチウオの旨味を知り尽くした料理人が捌く「タチウオの鏡盛り」。
漁師が獲った業物を料理人の手により鍛え上げ、産地ならではの鮮度を食す創作刺身料理をご堪能ください。(※主催:大島郡水産共励会・周防大島観光協会)

以下の島内9店舗にて「タチウオの鏡盛り」をお召し上がりいただけます。
※地魚を手配する関係から事前にご予約いただけますようお願い申し上げます

【加盟店一覧】
お食事処慶 TEL 0820-78-2222
竜崎温泉ちどり TEL 0820-77-1234
お侍茶屋彦右衛門 TEL 0820-73-1511
グリーンステイながうら TEL 0820-79-0021
食在周防あらかわ TEL 0820-74-4870
ちどり本店 TEL 0820-77-0321
千鳥別館粟屋 TEL 0820-77-5959
かわい寿し TEL 0820-78-0011
海鮮丸 TEL 0820-77-1003
H&Rサンシャインサザンセト TEL 0820-78-2121

【お問い合わせ】
(一社)周防大島観光協会 TEL 0820-72-2134